暁杜

るろうに剣心 蒼紫巴 蒼操 小説ブログです。

2017-05-10から1日間の記事一覧

通暁(一)

同刻篠つく雨の中、傘をかぶった男が一人、湯煙のたなびく下諏訪にある旅籠の中に入っていった。連絡係だ。入り口で合言葉を言い、男は文を中の中年の男に渡した。中で男は文を見た。 「動くか。」と男は言った。闇乃武の辰巳であった。 「辰巳殿、江戸の御…