暁杜

るろうに剣心 蒼紫巴 蒼操 小説ブログです。

2017-05-07から1日間の記事一覧

道行(三)

真田の里は、街道筋から外れた、小高い丘の上にあった。背の高い杉の木が輪中の村のように囲っている。当主は洩矢御沙薙(もりやみさなぎ)という少女で、何代も続く真田忍軍の正当な血筋の、頭目を名乗るにしては幼い姫である。しかし冷酷な性格であり、蒼紫…