暁杜

るろうに剣心 蒼紫巴 蒼操 小説ブログです。

2010-08-23から1日間の記事一覧

道行 (二)

蒼紫たち一行は、春の気配のする街道筋を西に下っていた。宿を下向し、いよいよ関所が近づいてきている。巴と縁を中に入れて、一向は縦一列で歩いている。 巴は関に入る時は緊張した。江戸に入る者、出る者を厳しく吟味する場所だ。彼らは御庭番衆を名乗って…